Be a Engineer.

社会人からWEBエンジニアになった人間の備忘録的勉強記録

Heroku Add-onのProcess SchedulerでAPI Keyを変更する方法

久しぶりの更新ですが、ショートにメモ。

先日Herokuに作成しているアカウントのパスワードを変更したらHeroku API Key(以降、API Key)の値も変わる仕組みらしく、Heroku Add-onのProcess Scheduler から [<Project Name>] Failure to scale web process type という件名のメールが送られてきました。(Process Schedulerが何者なのかは今回は割愛します。)

メール本文には、さらに

Process Scheduler failed to scale the web process type for your application shirachan from to . The following error occurred : Invalid credentials provided.

This error means the API key you provided is no longer valid. This is the case when you change your Heroku's account password.
To resolve this error, you must connect on Process Scheduler web interface and change your API Token in the settings panel.

という内容が親切にも書いてくれていたので、不適切にAPI Keyが設定されてしまっているとのことでした。

ただ、このProcess Schedulerの画面からAPI Keyの設定を編集するリンクがとても気づきにくかったので、ご紹介。

Heroku Add-ons → Process Scheduler画面

Process Schedulerを使っているならば説明しなくてもいいとは思いますが、一応。
下の画像の赤く囲ったリンクから、Process Schedulerの設定画面にいけます。

f:id:shirakiya:20160322095833p:plain

Process Scheduler → API Keyの設定画面

今回めっちゃ苦労したのは、下の画像で歯車のアイコンが見つけられなかったことでした。(あまりコントラストがはっきりしているディスプレイを使っていなかったというのも相まって見つけづらかったです。)

f:id:shirakiya:20160322100532p:plain

この歯車をクリックすれば、以下に例示するAPI Keyを設定できる画面にいけます。

f:id:shirakiya:20160322101057p:plain

いやー見つけられなかった自分もアレかなとは思いますが、いいディスプレイを使っているユーザーばかりではないので、こういったUIは考えないといけないですね!
デザインは難しい…。